はじめてのレゴブロックは、レゴクラシック黄色のアイデアボックス

子育て

娘の卒園とホワイトデーのお返し兼ねて、何が欲しいと娘に聞いたらレゴが欲しいと言うので、娘とおもちゃ屋さんに。

娘に選ばせると、レゴフレンズを選んじゃうんですが、それだと汎用性がない上に高い。
そもそもスターターとか、基本セットってないのだろうか?

私、子どものころダイヤブロック派だったので、レゴあんまり触ったことないんです。
大人になってから、がっつりレゴを買うことないですよね?

スターターとか基本セットとか検索するのですが、出てこない。
どれ買ったらいいんだろう?

なので、また探しました、Amazonの奥地を!

レゴとレゴデュプロに注意

普通のレゴは対象年齢が4歳からとなっています。

レゴデュプロは1歳半から遊べるシリーズとなっています。
レゴデュプロ普通のレゴより2倍の大きさで、扱いやすさや誤飲しづらいようになっています。

普通のレゴは大人でも扱いづらいぐらいの小さいパーツありますからね。お子さんの年齢に合わせて購入してください。

レゴとレゴデュプロは互換性がありますが、完全に互換性があるわけではなく、一部例外がありますので注意してください。

レゴデビューは黄色のアイデアボックス

レゴが基本セットとして商品化しているのは、「黄色のアイデアボックス」と「アイデアパーツ」というのがあり、結構な種類出ています。

レゴ クラシック 黄色のアイデアボックス スペシャル 10698
レゴ クラシック 黄色のアイデアボックス ベーシック 10692
レゴ クラシック 黄色のアイデアボックス<プラス> 10696
レゴ クラシック 10717 ブロック ブロック ブロック
レゴ クラシック アイデアパーツ<オレンジ> 10709
レゴ クラシック アイデアパーツ ベーシックセット 10693
レゴ クラシック アイデアパーツ 明るい色セット 10694
レゴ クラシック アイデアパーツ スペシャルセット 10695
レゴ クラシック アイデアパーツ<エクストラセット> 10702
レゴ クラシック アイデアパーツ<青> 10706
レゴ クラシック アイデアパーツ<赤> 10707
レゴ クラシック アイデアパーツ<緑> 10708
レゴ クラシック アイデアパーツ<歯車セット> 10712
レゴ クラシック アイデアパーツ<収納ケースつき> 10713
レゴ クラシック アイデアパーツ<タイヤセット> 10715
レゴ クラシック アイデアパーツ<建物セット> 10703
レゴ クラシック 虹の向こうにはなにがある? 1040
レゴ クラシック 未来にはなにがある? 10402
レゴ クラシック なにがあれば世界は楽しくなる? 10403
レゴ クラシック 海の底にはなにがある? 10404
レゴ クラシック なにがあればタイムトラベルできる? 10405

ね、結構あるでしょ?

はじめて買うレゴは「黄色のアイデアボックス」からの選択になります。

「黄色のアイデアボックス」をまず買って、それに追加して購入していくというのが基本形です。

おすすめは、レゴ クラシック 黄色のアイデアボックス スペシャル 10698

スターターとして購入する場合、

レゴ クラシック 黄色のアイデアボックス スペシャル 10698

レゴ クラシック 黄色のアイデアボックス ベーシック 10692レゴ クラシック 黄色のアイデアボックス<プラス> 10696

レゴ クラシック 10717 ブロック ブロック ブロック

の4つが候補に挙がりますが、一番パーツ数が多いのが、ブロック ブロック ブロックです。今回紹介した”スペシャル”ではないんです。

ベーシック221ピース

プラス482ピース

スペシャル790ピース

ブロック ブロック ブロック1500ピース!!

でも、おすすめは黄色のアイデアボックス スペシャルです。

それはなぜか?
「レゴ クラシック 10717 ブロック ブロック ブロック」は、商品名の通り、ブロックだけが大量に入っていますが、片付けBOXがついていません。
そのため、一番初めに購入するレゴには向いていません。

かといって、ベーシックとプラスはピース数が少なく、物足りないです。

数が多いほうが作りたいものが作れないということもないですし、姉弟げんかも防げます。

作り方の説明書もついていて、それを見れば6歳女児が、

レゴで作った家

こんなものや、

レゴで作った鶴

こんなものも作れますよ。

ただし、すこーし注意しないといけないことがあります。

注意点①人形(ミニフィグ)が入っていない

このセットにはミニフィグが一つも入っていません。
そのため個別に買う必要があります。

レゴ 新はたらく人形セット 45022

 レゴ 絵本の人形セット 45023

このような人形セットが売っていますので追加で購入してください。

注意点②基礎板パーツが一枚だけしかない

基礎板パーツが一枚しかないので、兄弟がいる場合、取り合いの喧嘩になります。

1000円弱で買えますので、買っておいたっほうがいいです。
うちはこれでお姉ちゃんが泣きました。

レゴ クラシック 10701 基礎板(グレー)

レゴ クラシック 10700 基礎板(グリーン)

 レゴ クラシック 10714 基礎板 (ブルー)

まとめ

ピース数790個と多く、片付け付けBOX、基礎板もついていて単価も安いです。

レゴデビューはこれ買えば大丈夫です!

黄色のアイデアボックス スペシャルを買いましょう!

もう一度言います、何も考えず、黄色のアイデアボックス スペシャルを買いましょう!レゴ クラシック 黄色のアイデアボックス ベーシック 10692

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました