息子が幼稚園に行きたがらないのは難聴のせいなのか?

難聴日記

幼稚園に入園して、もう3カ月。

普通は朝、パパが誰よりも早く家を出る。
息子や娘が家を出る光景を見ることはない。

とある日、仕事で朝帰りになった日があった。

体内時間が狂った状態の浅ーい眠りの中、なんか泣き声が聞こえる

「幼稚園いかない」


いかないぃぃぃぃぃぃぃぃぃいいい!!!

息子が幼稚園に行きたがっていない。

ほぼ毎日、家を出るときにママに泣いてすがりついているらしい。

子どもにはよくある光景といえば、よくある光景だ。

娘はここまで酷くはなかったはず。。。

さらに、息子に「お友達のお名前教えて?」と聞いても、「うーん、わからない」と。

娘のときは、保育園に通いだしてから「〇〇ちゃんがねー!」とか□□くんがねー!」と嫌になるぐらい喋られた。聞いてもいないのに。。。。

女の子と男の子の違いなのか?
女の子は成長が早いとも言うし。

我が子は先天性難聴である。まだ発達障害とか他の疾患がある可能性も否定できない。

我が家は育てるのには良いといわれる”一姫二太郎”である。

娘と比較してしまう。それが逆効果になってしまっているような気がする。

心配だ。

ママに実際のところどうなのか状況を聞きたいが、子どもに付きっきりで、子どもとともに寝てしまう。

パパも寝るのが早い。

夫婦二人の時間がない。会話をする時間がない。

このブログをパパがやっているのはママは知っている。
難聴に関連したことをママに聞くと、記事を書くために聞いているだけと思われている気がして、あまり聞けない。(記事にするのは確かなので、否定はできないけど)

悶々とした日々を過ごす。

その間に息子に「明日幼稚園行こうねー」とか、「明日幼稚園何するのかなー?」とかジャブ打ち。

でも、回答は「幼稚園嫌だ」

えーーーー。。。。

その後、ママと会話できた。

ママ曰く、幼稚園に着けば楽しく遊んでいるらしい。

幼稚園の帰りは「幼稚園楽しかったー」と言ってるそうで。

行くまでの間泣き叫んでるだけなんだって。

お友達の名前も覚えてるそうで。パパには教えてくれないけど。

なんだよオイ。

なんでも難聴に結び付けるのはいけないね。

幼稚園では、おもちゃで遊んでても、お友達がそのおもちゃ使いたそうにしていると、譲っちゃうらしく、オレが!オレが!っていうのもなく、引っ込み思案らしいけど。

難聴を持っている子どもは自信をなくして不登校とか引きこもりになることもあると聞くから、太々しいぐらいがちょうどいいと思うのだけど。本人にとってはね。

あーこりゃ、難聴で初のプロサッカー選手になって、
ヨーロッパ年間最優秀選手、

 

 

 

 

 


バロンドール獲るのは無理か。

※これ、パパの夢です。(ちょいマジ)

家では傍若無人なんだけどなぁ

コメント

タイトルとURLをコピーしました