KyashCardが届いたらやること【KyashCardLiteから実際に切り替え方てみた】

[写真]Kyash Card台紙 節約

申込が殺到して到着にだいぶ時間がかかりましたがやっと届きました、
KyashCard!

[写真]KyashCard封筒外観

これで、いままで一回あたりの決済金額が5万円までだったのが、30万円まで使えるようになります!

iPhone SE2をApple StoreでKyash使って買えたよ!

[写真]iphone_se2予約完了画面

[写真]KyashでAppleStore利用のiPhone通知

 

ネイビーは特に人気みたいで、4月11日時点で、アプリで在庫が少ないと注意が出ていました。

[写真]KyashCard在庫が少ないという注意がアプリで表示されている

 

最近クイックペイにも対応して最早敵なしのKyashカードですが、KyashカードライトでApple Pay登録していたけど、どうやって切り替えるんだろう?と謎じゃありませんでした??

届いたのでやってみたよ!

有効化する前に注意すること

・前のカード番号が使えなくなります
・Apple Pay(QUICPay)も再登録が必要になります
QUICPayは使わなければいいだけですが、カート番号が変わるので、ネットショッピングで予約品があったり、毎月引き落としのサービスでの決済のカードにしている場合、タイミングによっては、決済不可でキャンセルになってしまうこともあるので、注意してください。
[画像]Amazon定期便で決済出来なかったことを通知するメール
こんな記事書いておきながら、やっちまった。。。。

カードを有効化する方法

本当に何も説明が書いていない。(ちなみに裏は真っ白です。)

[写真]カード台紙には何も説明が書いていない。謎のQRコードが印字してあるだけ

アプリを開いても上郵送中のまま(写真の右上)

[写真]届いていてもアプリ上では郵送中の表示のまま

[写真]Kyashアプリの発送ステータスが郵送中

じゃあどうするか。

カードの台紙に印字されているQRコードをカメラアプリで読みとる

Kyashアプリからではなく、iPhoneのカメラアプリで読み取ります。
読みとるとKyashアプリを起動するかどうかを聞かれるので、当然、開くを選択。

[写真]カード台紙のQRコードを読みとるとKyashアプリが起動する

なんとなくQRコード読み取るんだとは思っていたけど、Kyashアプリからじゃないんですね。少し考えちゃいました。

カード裏面の署名欄の数字を入力

セキュリティコードってやつを入力します。(3桁)
画面上に表示されているものではなく、実際のカードの裏面見てくださいね。

[写真]裏面の3桁の数字を入力する画面が表示される

Kyash Card Liteなど既に Apple Payを登録していた場合、現在のApple Payが使えなくなるよという警告が表示されます。

[写真]ApplePay再登録が必要な旨のメッセージ

はいを押すとさらに警告が表示されます。(結構重要)
つまり、前のカード番号が使えなくなるので、ネットショップなどに登録している場合は変える必要があるという意味です。

確認したら有効化を押しましょう。
(私は勢い余って有効化してしまいました。笑)

有効化完了!

お疲れ様でした。これでカードが使えるようになりました。
次はApple Payです!

Apple Pay(QUICPay+)登録方法

カード番号が変わりましたので、WalletアプリでApple Payの登録を再度行う必要があります。

Kyash Card Liteで登録したQUICPayは自動で無効果されませんので、削除の手続きが必要です。

[写真]WalletアプリにはKyash Card Liteが残っている

 

WalletアプリでApple Payの登録を再度行う

Walletアプリを開いて、右上にある「+」をタップ

以下の画面が開くので、「続ける」をタップ

カードの種類は「クレジット・プリペイドカート」を選択

カード番号をカメラで認識させます。
KyashCardはカード番号が裏に逆さまに記載されていますので注意!

カード番号を認識するので、次は有効期限とセキュリティコードを入力します。
セキュリティコードはカードの署名欄に書いてある、3桁の数字です。

規約に同意すると。。。。カードの追加が完了します。

次はSMS認証です。
SMS送信先を選んで「次へ」

SMSに送られた認証コードを入力して

有効化完了です!

これでQUICPayを使っても1%還元ですね!

続いては使えなくなったKyash Card LiteをApple Payから削除します。

WalletアプリでApple PayからKyash Card Liteを削除する

Walletアプリを起動して、Kyash Card Liteを選択し、右上のボタンをタップ

カードの詳細が表示されます。
下にスワイプすると削除ボタンがあります。ここをタップ

”このカードを削除するとご利用明細も削除されます。”と注意が出ますが、大丈夫です。
Walletアプリでは見ることができなくなりますが、Kyashアプリではちゃんと残ります。

これで完了です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました